ず~~~っと昔の文山

前の頁では「大事にしている器」
「お気に入りの器」を紹介しましたが
きょうは『以前から気にはなっているのですがなかなか出番のない器』(笑)
を紹介したいと思います

有田焼で文山作、わたしがお嫁に来る前からあったお皿なのです。
(30年くらい前に買ったものですね)
見ているととてもホンワカした気分になれる絵柄で気に入っているのですが
なかなか出番がないのです。
どうか見てやってくださいね001.gif

a0122325_1357145.jpg



a0122325_135777.jpg



a0122325_13571219.jpg



a0122325_13571732.jpg



a0122325_13572743.jpg


お料理は揚げだし豆腐、鯛のから揚げ、ほうれん草

織部のお皿にはハタハタの焼き物です


a0122325_14201418.jpg



きょうも来て下さってありがとうございます
応援のポチをよろしくお願いします058.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ぶんちゃん♪ at 2010-09-28 05:34 x
おはようございます。

紺色に柄がはいってほんわかした、あったみのある
器ですね。
二重に重ねてあるこことがなんとなく温もりを感じさせて
くれるのでしょうね。
30年とは思えない器ですね。
Commented by harukoma68 at 2010-09-28 08:42
ぶんちゃん、おはようございます。

この重ねてあるところが面白いでしょ、
有田のお皿はしっかりしていて色味もきれいに出ています。

ずっと古いお皿このころの出番がないお皿が結構あるんですよ。今見ても良いのもあるし、逆にそうでないものもあったりで、
このみもありますね。
Commented by おかめ at 2010-09-28 15:19 x
はるこまさん♪今日わ(^^♪

 器は好みですね、素人の場合は「好き」という好みで見て良いでしょうね、そこから入らないと前に進みませんものね。

文山作の器は手描きの暖かみがあって個性的ですね♪
斬新だから古さを感じないし30年前は日本も良い時代でしたものね。
このような器を作れたのでしょう、余裕を感じますね♪
私は織部焼が好きなのよ、斬新でしょう、昔にあのようなスタイルを考案した古田織部なる人物は興味をそそられますね。利休の時代ですね。
Commented by harukoma68 at 2010-09-28 17:08
おかめさん、こんにちは。
こちらにもありがとう~♪

器は好みですね、年々変わったり又元に戻ったりの繰り返しかもしれません。
確かに30年前は良い時代でしたね、そのころに作られたものでよいものがたくさんあるようです。
手描きはやはり作り手の息が伝わってきて暖かいですね。

おかめさん織部焼きが好きなのね、斬新であるがゆえにお料理も映えるようです。
Commented by kagosima-e at 2010-09-28 22:06
はるこまさん こんばんは~!

文山作の有田焼の器、重なった変形の縁が面白いですね。

30年前の器、古さをまったく感じませんね。手描きの絵の温もり
皆さんも感じておられますね。
盛り付けられたご馳走、鯛のから揚げが金のしゃちほこに見えるのは
私だけかしら~?
織部焼きも暖かさを感じますね。ハタハタ北国のお魚ですね~~。
Commented by harukoma68 at 2010-09-29 15:04
TUKASAさん、こんにちは。

秋らしい気候になりましたね。
温かみのある器をあっちこっちらから引っ張り出して
暖かいものが嬉しい季節になりました。
好きな器で秋の味覚を思いっきり楽しみたいですね。

>金のしゃちほこに
ほんと、言われてみれば確かに~~~(笑)

織部焼も贔屓の方が多いようでそこに器の歴史の深さや重さを感じてしまいます。
by harukoma68 | 2010-09-27 14:15 | 和食 | Comments(6)