夏椿

a0122325_21142571.jpg


大変御無沙汰してしまいました。

忙しくしていました。

そんな中、遅い入梅があり、
夏椿が咲き始めました。
季節は確実に夏に向かって進んでいます。

夏椿といえば
あの沙羅双樹の詩を思いうかべますね

きりっとしたこの白の花弁は夏を象徴するものです。

そしてそれに連想して浮んでしまいます。

それは万葉集の

持統天皇のこの一句

「春過ぎて夏来るらし白栲の衣乾したり天の香具山」

白と云う色に初夏への憧れを抱いてしまいます。

季節とは色彩と共に移ろっていきます。
春から夏に向けて感じる色はやはり真っ青な空のもと
色濃い緑を背景に
真っ白な衣、これ以上のものはないでしょう。

できることなら天の香具山にひるがえる白い干し物をこの目で
見てみたいものです。


きょうも来て下さってありがとうございます016.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by 鹿児島おばちゃん at 2011-06-27 22:47 x
はるこまさん こんばんは~!

そちらもようやく梅雨になり、肌寒い日があるのではないでしょうか~?
こちらは梅雨も末期になり、大雨や雷大暴れの日が続きましたが
ようやく今週にはお天気マークが続くようになりましたよ。
新潟が入梅でこちらは梅雨明けとなりそうですね。

夏至の日にはもう花火大会があったのですね。雨も上がったそうで綺麗な花火を楽しめましたね。

夏椿は沙羅双樹と同じなのでしょうか~?
真っ白の花びらは白妙のイメージとマッチしますね。
天の香具山に真っ白の衣を乾されている所、私も見てみたいわ~~!
Commented by harukoma68 at 2011-06-28 14:51
鹿児島おばちゃん、こんにちは。

こちらはこの二三日は不快指数が上がっていまして
じめじめとのお付き合いになっていますよ。

鹿児島のほうでは大雨や雷などで大変でしたね。
そろそろ梅雨明けでしょうか?
暑い夏がすぐそこまで来ていますね。

夏祭りが開催されました頃は肌寒くて夏祭りとはちょっと、
雰囲気にかけていましたが熱気でカバーでした。
夏椿は沙羅樹(しゃらのき)とも呼ばれ同じですね。
Commented by mari-mystyle at 2011-06-29 10:28
急に暑くなったね。
九州地方は梅雨明けしたっていうから、
いよいよ、本格的な夏の到来だね。

夏椿なんてあるんだ。
恥ずかしながら、私、しらなんだ~~^^;
冬椿とはまた、違うりんとした趣があるね。

はるこまちゃんのブログって、知識があって、
なんか、どこかの講義を受けてるみたいで、すごいわ~。
さすがだね☆

Commented by harukoma68 at 2011-06-30 07:38
porinちゃん、ヽ(^^)(^^)ノ やっほー♪

忙しくしていて訪問もできなくて
(゜人゜)(-人-)ゴメンネ

九州地方は梅雨明けしたんだね、
だわ、本格的な
夏到来だね。

沙羅双樹の一句があるじゃん
「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあら...」

夏椿と沙羅樹(さらのき)の花は同じといわれているけど
と云うか同じなのです。
この一句にある沙羅双樹はまた別なもので
インドに生息する植物なので
別の植物のようですよ。


Commented by map at 2011-06-30 12:33 x
はるこまさん、こんにちは
こちらを更新されていることにも気が付かず・・・
新しくなったパソコンと格闘の日々です。
お気に入りを整えて、きょうはやっとHPのメールアドレス設定ができて、少しほっとしています。
これからソフト類のDL・・・これがまた苦痛でね~(^_^;)

夏椿ってこちらでは見られない花だけど、すてきな花ですね♪
沙羅の木というのもまたいいネーミングだわ。
沙羅双樹とは違うということははるこまさんのブログでいつだったか教えて頂いたことを覚えていますよ。

昨日は野幌に行って、木の花を見てきたんですが、確かはるこまさんのブログで見せていただいたような…と確認に伺ったところでした。
札幌も昨日は30℃を超えたんですよ。
Commented by おかめ at 2011-06-30 20:56 x
はるこまさん、今晩は♪

 ブログをアップされていたのね、遅くなってごめんなさい。
今日で6月も終りで明日から7月、夏真っ盛りになりますね。
まだ梅雨明けがしていないけれど、梅雨明けしたような暑さなのよ。
夏椿の季節ですね、お庭には夏椿も咲いているの?
純白の花びらは気持ちが凛となりますね♪
Commented by harukoma68 at 2011-06-30 21:19
mapさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

忙しい合間をぬって週一くらいでぼちぼち更新していました。
なかなかペースが元に戻らず、何でかな?
すっかり御無沙汰してしまいましたね。
あら、パソコンが新しくなったの?
それは大変でしたね、おなじみのパソとお別れした訳か~
新しいということは7でしょうか?
バージョンが変って一つ一つ慣れるまで大変ね。
でも頑張って\(*⌒0⌒)bがんばっ♪

以前の沙羅双樹の事を覚えてくださって
♪サンキュッ (v^-^v)♪

野幌にわたしのブログで紹介した木の花があったの?
それも覚えてくださって嬉しいです
(*- -)(*_ _)ペコリ
こちらもきょうは30度くらいあったみたい。
そちらも暑かったのね。
Commented by harukoma68 at 2011-06-30 21:23
おかめさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
すっかり御無沙汰してしまって
(゜人゜)(-人-)ゴメンネ

ぼちぼちペースで更新していましたがもとのペースに戻るには
少しまだ時間がかかりそうです。

梅雨の最中でも真夏日があったりで暑い日本列島になっていますね。
関東地方も猛暑ですもの。

夏椿の木が3本あるのです。
白の花弁が凛として心が洗われる様な気分になってしまいます。
Commented by mitikusa-tukasa at 2011-07-01 11:59
こんにちは

ご無沙汰してました、季節が随分進んで・・・・
夏椿の季節ですね、『夏』の名の付く花
梅雨を楽しくさせてくれるお花です、我が家の周りにもたくさん咲いてます
姫シャラが好きなんですが今年は見逃してしまいました

お料理も涼やかな物になりましたね、日本料理の細やかな心使いが身にしみます。
Commented by harukoma68 at 2011-07-01 12:43
TUKASAさん、こんにちは。
こちらこそ御無沙汰してしまいました。
季節は梅雨明けを待つと同時に夏到来ですね。
数日前の関東地方の猛暑は堪えましたでしょ。

姫シャラ、以前ブログで見せていただいた記憶がありますよ、
この夏椿とは親子のように見えますが
この沙羅樹は花弁の縮み具合がなんともいえずよい表情ですね。

暑い季節お花を見て凛と過ごしたいもの。

夏のお料理も目で舌で楽しみたいです。
by harukoma68 | 2011-06-27 21:32 | 風物詩 | Comments(10)