a0122325_147172.jpg




新春のお年玉企画クイズへのご応募を
ありがとうございました。

クイズの解答です
①ゆりねまつかぜ
②くわいぼたん
③ちゃせんかぶ
④さーもんきぬたまき
⑤くわいまつかさ

でした。
正解された中から厳選なる抽選の結果
お二人の方に日本料理古俣の
玉子焼きをお送りしたいと思います。


たくさんのご応募を
ありがとうございました。

追記です。
正解の方は抽選番号⑦番さんと⑩番さんです。
おめでとうございました~

玉子焼きをお送りしたいと思います。
メールを送っていますのでご確認下さいね^^


[PR]
by harukoma68 | 2016-01-16 14:12 | おせち | Comments(24)

新春お年玉企画

穏やかなお正月をお過ごしの事と思います。

四季うつろいをいつもご覧下さっている方々への感謝の気持ちを込めて
お正月のお年玉イベントを開催したいと思います(^_^)ニコニコ

どなたでもご応募できます。
ご家族一人一人でも大丈夫ですよ(^^)ニコ
沢山のご応募をお待ちしています。



こちらに新春の日本料理古俣のおせちの献立があります。


a0122325_22554249.jpg


この①から⑤の傍線にふりがなを付けてみて下さい。
正解された方の中から抽選で二名の方に
日本料理古俣特製の玉子焼きをお届けしたいと思います(^^)ニコ

①から⑤
はおせちの中ではこのように収まっていますよ。
ヒントは昨年末のおせちの記事の中にありますので
↓じっくりと見て来て下さいね。
a0122325_2257762.jpg




応募方法は①から⑤のふりがなを(ひらがなもしくはカタカナ)
info@komata-niigata.jp
までメールで送って下さい。

その際
件名は必ず「クイズ応募」と入れて下さい。
そうでないとわからないまま削除してしまう場合がありますので(^_^;)

ブログをお持ちの方はそのアドレスとハンドルネームを
お持ちでない方は当選された時に
連絡できるご住所、電話番号、お名前の記載をお願いします。

最初の回答に自信が無い場合、何度回答を送ってもかまいません。
最終の物をその回答としたいと思います。
どなたでもふるって応募下さいね。
(ご家族一人一人でも大丈夫ですよ(^^)ニコ)
沢山のご応募をお持ちしています^^

締め切りは1月15日午後12時とします。



この献立はあくまでも日本料理古俣のオリジナルの物ですので
その点ご了承下さいませ。











[PR]
by harukoma68 | 2016-01-02 09:25 | おせち | Comments(22)

20015年も後少しで暮れようとしています。
年頭に立てた思い、今振り返ってみて
かなえられたこと、思うように進まなかったこと
いろいろな思いがよぎっては過ぎ去っていきます。

若い頃には簡単にできたことが
なかなか・・・・・
思うように運ばなくて歯がゆいお思いをしたりもしましたが
これはこれ、老いてもなおわたしがわたしでいられるよう
自然にごく普通に一つずつ年を重ねていけたらな~
って思っています。



おせち料理も完成を見ることになりました。

この数日間、わたしのおせちレポに付き合って下さって
ありがとうございました。
年々おせちに対する思いもわたしなりに変わってきていると云うことと
この仕事に誇りと自信を持てるようになってきている自分を
けなげに思うここ数年なのです。







のし鶏とちゃせん蕪(かぶ)です。
ちゃせんはお茶を点てる茶筅に見立てた物。

a0122325_1651066.jpg







百合根松風です。

a0122325_16511646.jpg

この一年、四季うつろいを通して
楽しいお付き合いをありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

来る新しい年が皆様にとって素晴らしい年になりますよう
お祈り致します。

はるこま拝
[PR]
by harukoma68 | 2015-12-31 08:50 | おせち

三陸産あわび

a0122325_2116212.jpg




(^_^)ニコニコ
やっぱ、美味しい物を目の前にして
こぼれるのは笑顔ですね。

今年は三陸産あわびを取り寄せることにしました。
皆さんに喜んで頂けるよう産地厳選で
より美味しいアワビを提供したいと思ったからです。




a0122325_21163527.jpg





右側にあるのはサーモン砧巻(きぬたまき)です。
サーモンを蕪(かつらむきした物を甘酢に漬けて)で巻いた物です。





a0122325_21164527.jpg

こちらは
くわいぼたんです。

赤い花柱部もくわいです。
蒸した物をこしてほんのり色粉を付けた物です。
[PR]
by harukoma68 | 2015-12-30 08:15 | おせち

数の子羽二重

a0122325_10254585.jpg




当店、自家製の白味噌で羽二重にした
数の子の出来上がりです。

白味噌を挟むことによって金のつぶつぶが
より輝いた黄金色に仕上がっています。
その輝きは数の子のお味をよりいっそう
引き立ててくれています。

来る新しい年が黄金色に輝いた
素晴らしい一年になるようにとの思いが込められているのです。







a0122325_10255935.jpg

栗きんとんの黄金色、
羽二重数の子の黄金色、
そして秋には黄金に頭を垂れたお米の収穫がある
我が国は
どうやら黄金色の食文化と共にあるようです。
[PR]
by harukoma68 | 2015-12-29 10:36 | おせち

おせちの準備も着々と

a0122325_1584987.jpg




おせちの準備も着々と進んでいます。

こちらはきんとんを練っているところ。
さつまいもを茹で、裏ごしした物を
一度FPでさらに撹拌し
銅鍋で味付けしながら練り込んでいます。

こちらも職人さんの成せる技です。




a0122325_159445.jpg





秋に収穫した栗を包丁で剥いて
甘露煮したもの。
(特殊な方法で真空保存しています)

所々黒く見えているのは添加物を使用していない
ため(色の調整をしていない)に
出ている食品特有の灰汁(あく)です。

あくとはすなわち食品特有の旨みです。




a0122325_1591267.jpg








今年の伊勢エビちゃ~~ん!



a0122325_159288.jpg

[PR]
by harukoma68 | 2015-12-27 15:22 | おせち

亀にんじん

a0122325_1725537.jpg




職人さんの成せる技
パートつう~~~~^^

亀にんじんです、
これは一年を通して、お祝いのお料理の焼き物もの妻として
使われているのでけっこう手慣れた物ですが、
おせちとなると100以上は剥かなければなりません(^_^;)

現在がんばって100以上は剥いたようです。

すべて包丁と細工包丁の成せる技です。







そして梅にんじんですがこの平らな梅にんじん、
もう少しきわめてみますと

a0122325_1732100.jpg






このように^^

梅の花びらの立体感が感じられますよね。
こうなるとおいしさも手を加えた分だけ
増してくるというもの。

日本料理の極みとはこのような
こだわりから始まるものだと誇りに思っています。




a0122325_1732212.jpg











a0122325_1733763.jpg





コメント欄、しばらくお休みさせて頂いています。

暮れも押しせまりコメントレスの時間が取れなくなってきました。
暮れのお仕事に集中したいと思います。
皆さんのところにも時間を見つけてなるべく伺いたいと思っていますが
なにせ、やりくり不器用なので
どうぞ、ご了承下さいね。

又仕事が一段落したら皆さんと
楽しいおしゃべりをさせて頂きたいと思います^^

よろしくお願いします

はるこま拝
[PR]
by harukoma68 | 2015-12-25 17:12 | おせち

くわい松笠


a0122325_13241774.jpg




職人さんの成せる技です。

くわいは芽が出る様子からめでたいとされる縁起物。
そして縁起の良い松をイメージしたくわい松笠です。

一年に一度この時期にしか包丁さばきを練習できない剥き方が
沢山出てきます。

それはおせち料理。
来る新しい年が素晴らしい一年になりますようにと
職人さんたちの士気もここに来て高まっていますよ。




a0122325_13242441.jpg




このくわいは
これから特殊な方法で炊きます。



コメント欄、お休みで~~す。
[PR]
by harukoma68 | 2015-12-24 13:42 | おせち

黒豆と金柑


a0122325_15185050.jpg




こちらの黒豆と金柑はおせち用ではありません(^^)ニコ
おせち用はあらたにこれから作った物をお届けしますので
安心して下さいね^^




今年も黒豆や金柑ができあがっています。
こちらは普段お世話になっているお得意様にお届けしたり
今、お店で出している物です。

いつもの年より黒豆は柔らかく
ふっくらと炊きあがりました。





a0122325_15185948.jpg









a0122325_1519680.jpg

黒豆の作り方は→☆
金柑の作り方は→☆
いずれも以前の物です^^
参考にして下さいね。





コメント欄お休みにします。
ごめんなさいね^^

[PR]
by harukoma68 | 2015-12-22 16:00 | おせち

おせちの後は

寒いけれど
とても穏やかな元旦を過ごすことができました。

この一年の家内安全、無病息災を祈りながら
おせちをゆるりといただきました。

どのお料理にもいろんな意味合いがあるのですよね。

たとえば蓮根は見通しがいいように。

慈姑はいい芽が出ますようにと・・・・・

伊勢えびがとってもおいしかったので
頭と殻をいつものお味噌汁に入れて、
車えびも含めて
数分煮立てないようにしていただきました。

お出汁がいい具合に出ておいしかった~~





a0122325_17404818.jpg







a0122325_17405623.jpg









きょうも来てくださってありがとうございます。
応援のポチをよろしく言お願いします↓
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村

応援のポチをよろしくお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 日々のお料理と日々つれずれへ
日々のお料理と日々つれずれ

[PR]
by harukoma68 | 2015-01-02 00:02 | おせち | Comments(14)