カテゴリ:春の京都( 9 )

醍醐三宝院

無鄰菴と
琵琶湖疏水記念館を見学した後


お昼を食べて
京都滞在も残り少なになりました


a0122325_10364872.jpg


鯛の薄造りです

a0122325_10365839.jpg


a0122325_1037109.jpg


桜の名所で有名な
醍醐三宝院まで足を伸ばしました

この日はお天気も良く気温も上がったので
すごい人出で
少し人に酔った感もありましたが。


*三宝院とその庭園*
三宝院はその建物の大半が重文に指定されている。
中でも庭園全体を見渡せる表書院は、寝殿造りの様式を伝える桃山時代を代表する建造物であり
、国宝に指定されている。
国の特別史跡・特別名勝となっている三宝院庭園は、慶長3(1598)年豊臣秀吉が「醍醐の花見」に際して、自ら基本設定をした庭であり、桃山時代の華やかな雰囲気を伝えている。




*唐門(国宝)*
桃山時代のもので、三宝院の勅使門である。
創建時は、門全体が黒の漆塗で菊と桐の4つの大きな紋
には金箔が施されていた。
a0122325_10371769.jpg


重要文化財に指定されている建物の中は撮影禁止でしたので
残念!!


長谷川等伯一派の作といわれている
四季の柳を主体に主題にした上段の間の襖絵と
山野の風景を描いた中段の間の襖絵、
石田幽汀の下段の間に描かれた孔雀と蘇鉄の襖絵
を堪能し庭園全体を見渡せる表書院からの眺めは見事なものでした。

その後
庭園内の桜を眺め

a0122325_10372521.jpg



世界文化遺産の五重の塔

a0122325_10373058.jpg



a0122325_1037351.jpg



a0122325_10374493.jpg



a0122325_10375183.jpg


山桜のようですね。京都滞在中最後の撮影です。

帰り際は少し寂しいものがありましたが。

こちらの見学を最後に京都東ICから名神高速道にのって帰途に着いたのでした。





きょうも来て下さってありがとうございましたemoticon-0155-flower.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2011-04-17 11:21 | 春の京都 | Comments(4)

無鄰菴

個人的に
幕末から明治維新、明治の時代を駆け抜けたヒーロー
やその歴史に興味を持っています。
ハイ(^-^")/
司馬遼太郎の大ファンなのです。

なのでこの度の京都旅行で
一番の魅力はこの無鄰菴でした。

*無鄰菴*
明治27年~29年(1894~96)に明治・大正の元老山形有朋が京都に造営した別荘である。
その大半を占める庭園は有朋自らの設計・監督により、造園家・小川治兵衛(7代目)が
作庭したもので、穏やかな傾斜地に東山を借景とし、疎水の水を取り入れ、三段の滝、池、芝生を配した池泉廻遊式庭園である。その名は,有朋が長州(山口県)に建てた草庵が隣家のない閑静な場所であったことから名付けられたといいます。


こちらがその疎水を用いた三段の滝ですね。


a0122325_20434075.jpg


洋館は明治31年の建立です。2階には江戸時代初期の狩野派による金碧花鳥図障壁画で飾られた部屋があり,ここで明治36年(1903)4月21日,元老・山県有朋,政友会総裁・伊藤博文,総理大臣・桂太郎,外務大臣・小村寿太郎の4人によって,日露開戦直前のわが国外交方針を決める「無鄰菴会議」が開かれています。


a0122325_20441677.jpg


会戦前の会議が行われたこちらのお部屋

その重苦しい空気が漂う明治の時代に身をおいてみました。
フラッシュをたいての撮影は禁止でしたので暗いままの撮影でしたが
それでもこの空気を納めたいと思い撮らせて頂きました。

歴史の残るこの濃厚な二時間、今に繋がる日本国のために開かれた
会議。


a0122325_20442838.jpg





造園家・小川治兵衛(7代目)さん。

a0122325_20444142.jpg



a0122325_20444981.jpg



a0122325_20445896.jpg



a0122325_2045955.jpg



a0122325_20452213.jpg






きょうも来て下さってありがとうございますemoticon-0155-flower.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2011-04-14 21:54 | 春の京都 | Comments(5)

光雲寺

少し前後してしまいました

京都についてまず最初に訪れたのが南禅寺にある光雲寺です。


そちらで見せていただいた姫桜はほぼ満開でした

a0122325_1852186.jpg



a0122325_1854279.jpg




霊芝山と号し臨済宗南禅寺派に属する。
南禅寺北の坊とも呼ばれる。
もと摂津(大阪府)にあったが寛文年間(1661年頃)
後水尾天皇及び中宮東福門院(家康の孫娘和子)が南禅寺の英中禅師に
深く帰依され当寺をこの地に移して再興された。
↓と説明されています。

大河ドラマで「お江」が放送されていますね、
つまりそのお江の方の子供がこちらの禅寺を建てたということです。
お問い合わせや参拝される方が多いそうですよ。

と云うことは
三代将軍家光の兄妹ということになりますね。




a0122325_18171986.jpg


ご縁があってこちらに立ち寄らせていただくことだできました。
ありがとうございました。

a0122325_186094.jpg



a0122325_1865353.jpg






きょうも来て下さってありがとうございますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2011-04-13 18:28 | 春の京都 | Comments(4)

桜尽くし

二日目は琵琶湖疏水記念館へ

よく晴れて気温も上がり少し遅れて開花した京都の桜もいっせいに咲き
あっと云う間に見頃を向かえました。


a0122325_11124532.jpg


*琵琶湖疏水(びわこそすい)*
琵琶湖の湖水を、京都市へ通ずるために作られた水路(疏水)です。

現在でも無鄰菴や平安神宮神苑、瓢亭、菊水、何有荘、円山公園をはじめとする東山の庭園に、また京都御所や東本願寺の防火用水としても利用されている。一部の区間は国の史跡に指定されている。また、疏水百選の一つである。

a0122325_11125846.jpg



a0122325_111355.jpg



a0122325_11131428.jpg


さて~

昨夜の桜尽くしの懐石料理を

桜の花びらをかたどった中に春の珍味の数々

a0122325_11134433.jpg


お椀はたっぷりとした明石の鯛のお吸い物

a0122325_11135140.jpg



お造り

マグロと車えび、そして鯛

a0122325_1114165.jpg


左→春の炊き合わせ→鯛の子と湯葉
右→あいなめの木の芽焼きとお豆腐の木の芽でんがく

a0122325_1114207.jpg


筍の木の芽和え

器の蓋にはわらびが描かれて

a0122325_11144359.jpg


暖かいよもぎ豆腐

器は雲錦

a0122325_11153881.jpg



こちらも雲錦のうつわで
蒸し物です
桜の葉っぱの香りが春

a0122325_11155514.jpg



お食事とデザート
お腹が一杯~~(笑)

a0122325_1116270.jpg







きょうも来て下さってありがとうございますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2011-04-12 16:10 | 春の京都 | Comments(6)

続きです



南禅寺を少し歩いてみました。
おもに大正から昭和にかけて富豪達の立てた別荘が立ち並んでいます。

暖かい春の一日も夕方にかかり

西日の眩しい中
「清流亭」にたどり着きました。

*清流亭*
大正初期の建築で
数奇屋造の表構えや茶室に書院、糸桜が美しい庭園が広がり、東郷平八郎元帥が「清流亭」と命名した往時の姿を、今もそのまま受け継いでいます。


a0122325_15552272.jpg
a0122325_15563721.jpg
a0122325_15564789.jpg
a0122325_15565530.jpg
a0122325_1557410.jpg


そのお向かいは碧雲荘です。

*碧雲荘*
日本の実業家である二代目野村徳七(のむらとくしち)が、 大正時代から昭和時代にかけて京都市・南禅寺付近に築造した数寄屋造りの別邸です。

残念ながら見学することはできませんでしたが。。




この日は八坂神社の近くのホテルで宿泊予定だったので


夕食後は八坂神社にお参りをして丸山公園へ

円山公園の枝垂桜です。

桜の寿命は50年といわれるところ
この円山公園の枝垂桜は樹齢90年だそうでその枝枝には疲れが見えてきています。


a0122325_15581238.jpg


a0122325_15581889.jpg


歩きつかれたその後にはコーヒーとグラスワインで
喉を潤して

早朝5時半からの京都旅行一日目も無事終了
v(*'-^*)bぶいっ♪

a0122325_15582389.jpg


*長楽館*
ルネサンス様式を基調とした美しい洋館です。
明治の時代に煙草王と呼ばれた実業家、
村井吉兵衛氏によって建てられたそうです






きょうも来て下さってありがとうございますemoticon-0155-flower.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2011-04-10 17:42 | 春の京都 | Comments(6)

春の京都めぐり

御無沙汰してしまいました。

4月の6日と7日に京都に出かけてきました。

仕事の都合でお休みが取れたので急遽思い立っての行動です。

今年は新潟も遅い春でしたが京都も例年より寒かったようで
哲学の道もまだ五分咲きといったところでした。

しかしながらその滞在中にはとても気温が上がって
春の陽気に誘われて仰山の人出でしたよ。

一瞬
人出の途切れたところをパチリ。



黄色のレンギョウが目を惹きます。

a0122325_20431029.jpg



a0122325_20431994.jpg



哲学の道を突き当たったあたり、
坂道を登っていくと桜花苑と云うところがあり
そこに咲いていた桜は濃いピンクでこちらも見事でした。

a0122325_20463543.jpg



a0122325_20464599.jpg



a0122325_20465941.jpg




a0122325_2051427.jpg


椿も見頃

a0122325_20471114.jpg


枝垂桜はほぼ満開に近い状態でした。
それはまた次回にね。






きょうも来て下さってありがとうございます。
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2011-04-09 21:19 | 春の京都

旅立ちの季節

a0122325_1624879.jpg


3月は旅立ちの季節

東日本大震災の被災地の小中学校でも卒業式が行われ
その様子をテレビで見ているわたしたちにも思いが伝わってきて
涙無しには見ていられませんでした。
例年とすべてが違いすぎる卒業式です。
各体育館はほとんどが避難場所と化してしまい各教室で行われたり、
体育館を仕切ったりとその様子は様々です。地震や津波で制服が用意
できずジャージー姿や私服の卒業生が目立ちました。
「ふるさとのために役立つ人間になってほしい」
「元気に歌いましょう。みんなの笑顔がエネルギーです」
校長先生が時折声を詰まらせながら話している姿が印象的でした。
ピアノもない式場で子供達は目を潤ませ生後の校歌を歌ったのです。

a0122325_1771462.jpg




英悟で話してみましょう

let's えいGO!emoticon-0138-thinking.gif

Ryori Junior High School in Ofunato City held a
graduation ceremony on March 18th.
The city was hit hard by a big tsunami a week ago.
About 30students were present at the ceremony.

(共同ニュースから)


単語の発音と意味
junior high school ヂューニア(~)ハイスクーる=中学校
cityスィティー=市 heldへるド=holdホウるド(式・会などを催す)の過去形
graduationグラぁヂュエイション=卒業  ceremonyセリモウニー=式、儀式
hit=hit(襲う)の過去分詞  hardハード=ひどく、激しく
weekウイーク=一週間  agoアゴウ=~前  aboutアバウト=約~
studentsステュードゥント=学生、生徒  presentプレズント=出席している



和訳
(岩手県)大船渡市の綾里中学校では3月18日、卒業式が行われました。
大船渡市は一週間前に大津波に激しく襲われました。
約30人の生徒が式に出席しました。


今週の単語は
school
「学校」

小学校はelementary school エれメンタリー スクール
高校は(senior)スィニヤ~high school
go to school=通学する
after school=放課後
after-school activitiesあクティぶィティズ=課外授業


a0122325_1711989.jpg



material by Kigen
material by 芳子の部屋



きょうも来て下さってありがとうございますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2011-03-29 17:02 | 春の京都 | Comments(4)

晴れやかなる日

きょうは時折朝から雪が降ったりして気温の低い日になりました。
お彼岸も過ぎたというのに
今年は春の訪れも遅れ気味なのでしょうか

a0122325_171104.jpg


More←
[PR]
by harukoma68 | 2011-03-24 17:57 | 春の京都 | Comments(4)

let’s えいGO!

こちらは地方新聞に週一で掲載されている
小学生に向けた英悟の文章です。

小学生向きですよ、かなり単語なども高度になっています。
ちょっと挑戦してはいかが?(笑)

その他にちょっとした単語のクイズなどもあるので
頭の体操にいつもチャレンジしています(笑)


A large earthquake hit wide areas in eastern Japan on March 11th.
A tsunami washed away many house,buildings,
ships and cars.
A nuclear power plant in Fukushima Prefecture was heavily
damaged by the earthquake.
 (共同ニュースから)


largeラージ=大きい earthquakeアースクウェイク=地震 hitヒット=襲う(現在、過去形同じ) 
wideワイド=広い areaアリア=地域 easternイースタン=東の tsunami=津波
washed away ウオシュアウぇイ=押し流す manyメニー=多数 houseハウス=家
buildingビルディング=建物 shipシップ=船 nuclearにゅークりあ~=原子力の
power plant パワ~プラント=発電所 Prefectureプリーフェクちゃ~=県
heavilyへヴリ~=激しく、ひどく 
damageダめっじ=損害をあたえる

和訳
巨大地震が3月11日、東日本の広い地域を襲いました。津波は多くの家、建物、船、車を
押し流しました。福島県の原子力発電所は地震でひどい損害を受けました。

今週の単語はhit
「打つ、たたく」のほか、「(地震、台風、大雨などが)襲う」と云う意味があります。
A typhoon hit Japan「台風が日本を襲った」
Heavy rain hit the town 「大雨が町を襲った」など災害のニュースでよく使われます。

頭の体操にお付き合い下さってありがとう。



頭を使った後は(笑)
菜花の白胡麻和えです。


a0122325_1811486.jpg



a0122325_181195.jpg








きょうも来て下さってありがとうございますemoticon-0162-coffee.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2011-03-23 18:04 | 春の京都 | Comments(6)