今年初のお料理です。
元旦に作りました。

とはいってもゆで卵を塩麹で浸すこと三日なので暮れから
の下ごしらえになりましたが

*塩麹ゆで卵は*
玉子を硬めにゆで塩麹で
一日から三日ひたして出来上がりです。
フリーザーパックでこねこねすると良いですよ^^

*塩麹ゆでたまごのお味は*
ちょっと塩豆腐に似たお味で
クリーミーな塩加減です

このお料理はあるお料理番組をみて
自分なりにアレンジしています。

a0122325_10103041.jpg


材料のおおよその分量です

ゆで卵4個
塩麹約大さじ2杯から3杯
たまねぎ8分の一個(みじん切りにします)
生クリーム適量


a0122325_10103861.jpg



ゆでた玉子を半分に切り(両脇を少しそぐときちんとたちます)
黄身をくりぬき荒めの網でこします。
こした黄身は何かのお料理のトッピングにも良いですね。
みじん切りしたたまねぎと生クリームを適量混ぜて
お好みの硬さにして
くりぬいた白身の中に盛り付けます。

器によっておしゃれな一品の出来上がりです。

新春の逸品いかがですか。


きょうも来て下さってありがとうございます
応援のポチをよろしくお願いしますemoticon-0155-flower.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2013-01-04 10:32 | 塩麹 | Comments(2)

麹はいろいろ重宝です。

今年はいつまでも暑いですね~

きょうの最高気温は33度もあったのですよ。
昼の気温が高いのも堪えますが、夜の気温が下がらない
熱中夜がもっとも辛いですね。

先日塩麹と甘麹について
その効能や作りかたなどお話しましたが
いろんな麹が出回っているので
こちらも上手に使ってみると良いですね。

a0122325_21484164.jpg



左側は
手造りの塩菊と甘麹。
どちらも粒が気になるのでかくはんしました。
お塩とお砂糖の変わりに大活躍。
煮物などは普通の調味料の時より
ぐんと日持ちします。
これってすごくありがたい。。

右側は
市販のもの。
左から麹ジャム、醤油こうじ、
完熟トマトソースとこうじの和えたもの
(ケチャップがわりに使っています)

どれもすごく重宝です。
いずれも作れるものですが
それは時間のあるときにね♪v(*'-^*)ゞ^;*・'゜☆☆


きょうも来て下さってありがとうございますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
a0122325_21494421.png

[PR]
by harukoma68 | 2012-09-09 22:23 | 塩麹 | Comments(0)


この季節になるといつも茄子漬けを作るですが
これが非常に難しい。

主婦暦??年になりますが(笑)
ミョウバンの量が多すぎたり、塩加減が多かったり少なすぎたり
押しが足りなかったり
ハタマタ
茄子が最もよく漬かる時季を(微妙にではあるけれど)
逃してしまったりで
あまり上手くいったためしがないので
「茄子漬」と云うことになると「苦手」と云う言葉が続いて出てしまいます。

しかし
先回のあの塩糀マジック!でもしかしたら
押ししなくてもやわらかくなるのでは?
と思いつきさっそく実行してみました。

a0122325_20193319.jpg


新鮮なナスを適当な大きさに切って
塩麹をよ~く混ぜただけです。
一日後にはこのように茄子紺もきれいに押ししなくてもそれ以上に
やわらかく漬かりました。

それだけでもまろやかで美味しいのですがお好みで
塩麹を混ぜる前にお塩を少々足してみても良いと思います。

右下のフォトは塩と麹と水を混ぜて3日たった状態。
一日一回混ぜて夏場だったら1週間くらい発酵させて完成です。
その後は冷蔵庫で3ヶ月は持つそうです。

a0122325_20183124.jpg



きょうも来て下さってありがとうございます
応援のポチッを宜しくお願いしますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2012-07-11 21:03 | 塩麹 | Comments(2)

塩糀ってすごい。

世の中は塩麹ばやり

そのブームに乗っかってみましたところ
これがまさに魔法の調味料!!

野菜、肉、魚、どれも数時間で
数倍美味しい料理に変ってしまうという
優れもの。

a0122325_232351.jpg


茗荷、根生姜、人参、トマト、キュウリに塩麹をまぶしたもの。

野菜の場合、総量に対して塩麹の割合は約一割で、
時々掻きませることが大切です。

a0122325_017190.jpg

塩麹からでる酵素によってタンパク質、デンプンがが分解され
旨みと甘みを引き出してくれます。
さらに塩麹のグルタミン酸が塩と結びつくことで旨みが増すといわれています。

そして
必須アミノ酸9種類がすべて含まれているのでバランスの取れた
栄養をとることができます。
それは女性に嬉しい
疲労回復、ストレス軽減、便秘解消、老化予防、美肌効果などに
効果をもたらしてくれます。

ということは
われわれ世代にとっては悲願の
アンチエイジングの強い味方になってくれること
間違い無しですね。
a0122325_2321178.jpg




きょうも来て下さってありがとうございますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2012-07-09 00:55 | 塩麹 | Comments(0)

酒粕の甘酒

きょうは体が温まるよう
酒粕で甘酒を造ってみました。

a0122325_1641584.jpg


酒粕とは
酒造りの際、もろみと呼ばれる発酵した柔らかい固形物をしぼった後のしぼり粕のことで、
もろみの中で溶けきれなかった米粒や麹、酵母、清酒成分などを含んでいるために
栄養価も大変高いのが特徴です。

その効用は美肌作用、ダイエット効果、発ガン予防、血液さらさら効果で現代病を予防し
またボケや老化の予防、免疫力を高めたり、肝硬変から肝臓を守る作用など、いろいろな健康効果があることが分かってきています。
血管拡張を促す作用もあるので、ストレスはもちろん、肩こり、冷え性、偏頭痛などの改善効果も期待されます。
花粉症などのアレルギー体質の改善にも効果があるということなので、まさに万能薬と言っても過言ではないと思います。

そんなに良いものなのに今まであまり積極的に利用していませんでした。

いつも業者さんからこのような酒粕をいただいていたにもかかわらずです。


a0122325_17193291.jpg



ネットで色々造り方を調べていたところ
とりあえず
酒粕100グラムに対して水500cc、お砂糖大匙3杯、塩一掴み、生姜の絞り汁少々
を用意しました。
臨機応変でお水やお砂糖の量を加減しても良いですよ。

ミキサーで酒粕と水を攪拌しお鍋に移して
後はお砂糖をいれ少し煮たてて粕のつんと来る香りがなくなったら
塩一つまみ、生姜の絞り汁を入れて出来上がり。

いただいてみたところ酒粕の強い香りも飛んで生姜の香りで飲みやすく
何よりも体が芯から温まるかんじ。

ヾ(@⌒¬⌒@)ノ


a0122325_16424895.jpg


きょうも来て下さってありがとうございますemoticon-0167-beer.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2012-01-20 17:21 | 塩麹 | Comments(6)

黒寿司

a0122325_1634338.jpg


引き続き
黒酢の効用にあやかって
黒酢を活用したお料理をと思い
黒寿司を作ってみました。

普通の寿司酢を作る割合で黒すし酢を作り酢飯を作ります。
黒酢のつんと来る匂いも食べる時には飛び去って
黒酢特有の「こく」のみが残るのでとてもまろやかになります。

がりを細かく刻んで白ごまと共に混ぜます。

a0122325_1635373.jpg


さらに
きのうの夕方でかけたスーパーでの掘り出し物、
賞味期限が迫っているからでしょう、普通サイズのお揚げ8枚でなんと
100円だったのです。
素敵なシールが貼ってあるこの時間帯のスーパーは主婦にとって
より魅力的な場所になってしまう訳です。

これを二分の一にしてなんと16個の稲荷寿司が出来上がりました。



そしてきょうの一服
三島のお茶碗で

a0122325_1617392.jpg


a0122325_1617152.jpg


a0122325_16173871.jpg



きょうも来て下さってありがとうございますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2011-08-17 16:25 | 塩麹 | Comments(10)

黒酢バナナ

a0122325_17391983.jpg


ふとしたことから黒酢にはまっています。
きっかけはごく単純な理由、ダイエット目的でしたが
その効用を調べ始めたら良いことずくめ(笑)

人の体は60%から70%が水分であと20%はたんぱく質で構成されています。
(タンパク質は、体の重要な機能である脳や筋肉、内臓、皮膚、血液などの元になっているものです)

たんぱく質を構成しているものはアミノ酸であり、人間が必要とするアミノ酸は20種類と言われています。
人間の体内で構成できるアミノ酸は11種類あり「非必須アミノ酸」と呼ばれます。
体内で構成されない9種類は「必須アミノ酸」と呼ばれます。
黒酢にはこの必須アミノ酸が全て含まれています。それ以外にもアミノ酸を18種類も含んでいます。
体にとってとてもすばらしい飲み物と言えます。

その効用は
血液さらさら作用、血圧降下作用、便秘解消、血液中のコレステロールや中性脂肪を除去する効能があるためむくみ解消、ダイエット効果や美容効果、ガン細胞の繁殖を抑制する効果もあるそうです。

そして
黒酢には有機酸が含まれているので有機酸の効能として運動などをすると多く分泌される乳酸を追い出す効果があるため、疲労回復の効果は絶大です。
v(*'-^*)bぶいっ♪

黒酢の飲み方としては、酸味が強いため甘味のある食品や飲み物と合わせて飲むといいでしょう。一般的なのが、バナナを輪切りにしたものを黒酢に入れて作る「バナナ酢」です。

毎日続けることでアンチエイジングにもなります。

作り方は簡単です
バナナ一個とすこし(100グラム)
黒砂糖ー100グラム
黒酢200ml
をませて
600Wのレンジでしたら30秒温めて
一日おきます。

一日後には飲めます。
バナナは一週間から二週間後には
抜いてください。

抜いたものを食べても効能力は大きいですよ。

一日大匙3倍を目安に取ると良いです。
三回に分けて大匙1杯を三倍くらいに薄めて
水か牛乳で割って飲みます。

美しいあなたのために
続けて飲むことをお勧めです。


きょうも来てくださってありがとうございますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2011-08-15 17:57 | 塩麹 | Comments(4)