今年もあとわずか

今年もあと残すところ4時間を切りました。

除夜の鐘ももうすぐそこまできています。

毎年同じ事の繰り返しのようですが
やはりその年年、悲しみや喜びや様々、いろんな人と出会いがあり
別れがありすべては一期一会。

とどめておきたいそのシーンは一秒ごとに歴史に変えられていく瞬間です。
ブログを始めてカメラを手にするようになってなお一層感じていることです。

できたら悔いのないよう毎日過ごせたらいいですね。
この一年ブログを通じての楽しいおつきあいをありがとうございました。

来る新しい年が皆さんにとってすばらしい年になりますよう
お祈り申し上げます。

来年も“四季移ろい”を宜しくお願いします。



a0122325_205564.jpg




きょうも来て下さってありがとうございます
応援のぽちを宜しくお願いします016.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2013-12-31 20:26 | 季節のご挨拶 | Comments(0)

おせちの準備

きょうは24節季のひとつ
冬至です。

一年で一番昼の時間が短い日、と言うことですね。

体が冷えることによって体力も弱まり風邪を引きやすい季節。
柚子湯につかり体を温めビタミン豊富な野菜を食べて風邪などひかないよう
元気に過ごしたい物ですね。

かぼちゃはなんきんとも云います。
“ん”のつく野菜を食べると「運」が呼び込めると云われているようですよ。
“ん”は運盛りといって縁起がいいのでしょうね。

れんこんとかなんきん、にんじん、ぎんなん、きんかん等々
積極的に食べて縁起をかつぐとしましょうか。


暮れもいよいよ押しせまりなんとなく心はおせち料理に向いてきています。

なますと数の子でこのような一品を。


a0122325_17321536.jpg



a0122325_17322516.jpg




きょうも来て下さってありがとうございます。
応援のぽちを宜しくお願いします063.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2013-12-22 17:57 | 旬の食材 | Comments(0)

あったかおじや

やっぱり師走はあわただしいですね。

日ごとにその速度が増していく感じ、あれよあれよともう半分過ぎようとしています。

寒さもそれに比例して日ごとに冬色が濃くなっています。

寒い日はあったかおじやで温まりましょう。

決め手はやはりお出汁。

御飯はお水でよく洗うことがポイントです。

沸騰寸前のお出汁に御飯を入れて、塩、薄口醤油などで吸い物の味付けにします。
新鮮なホタテ、鯛、かに、エビなどを入れるとより一層
よいお出汁がでます。

最後にネギ、三つ葉、柚子をたっぷりまぶして熱々をいただきましょう。


a0122325_21465825.jpg




きょうも来て下さってありがとうございました。
応援のぽちをよろしく(^ー゜)ノお願いします016.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2013-12-14 22:00 | 旬の食材 | Comments(0)

基本はおだし

鮮やかな萌黄色の煮物椀。

素材の色味を一層引き立てています。

萌黄色と金で描かれた縁と唐草模様、そして車エビの赤。

なんとなく
クリスマスカラーって感じ^^

a0122325_16574943.jpg



a0122325_16581669.jpg


仕上げには餡を解いたお出汁をかけて
熱々を。。

a0122325_16585467.jpg



ユネスコは4日、アゼルバイジャンのバクーで開かれた
政府間委員会で、日本政府が推薦した「和食 日本人の伝統的な食文化」を無形文化遺産に登録することを決定しました。

とても名誉なことで喜ばしいですね。

和食の決め手はやはりお出汁だと思います。
こちらにあるのは利尻昆布、メジマグロの削り節、かつおの削り節。


①一番出汁で昆布を中火にかけ沸騰直前で取り出します
次にメジマグロを加え沸騰したらすぐに火を止めます。

あくを取りさらしで濾します。

②鍋に水と一番出汁を取った昆布とメジマグロの削り節を入れ
一煮立ちしたら弱火で10分ほど煮ます。
二番だし用のかつお節を加え火を止めます。

*鰹節だけでも大丈夫です。

これが和食の基本ですが
最初に昆布を布で優しく押すようにこまめにホコリをふき取ることが肝心です。
そのことによって昆布のうまみが逃げないようなおいっそう昆布が美味しくなるよう
にという心配りです。

日本人ならではの
このような素材に対する小さな心配りの一つ一つが
和食の原点だと思うのです。

いにしえから受け継がれた和の心が創り上げた和食。

まさにそれは日本人の誇りですね。


a0122325_16591635.jpg




きょうも来て下さってありがとうございます。
応援のぽちを宜しくお願いします058.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2013-12-05 17:38 | 和食 | Comments(0)

寒い夜は柚子釜蒸し

12月に入りましたね~

初冬の晴れた日は殊の外朝晩の冷え込みが身に沁みます。
こういう日はなんと言っても
暖かい物が一番!蒸し物がいいですね~。

a0122325_1364065.jpg


良い食材が出回り、柚子の美味しい季節到来です。

柚子は豊富に含まれるビタミンCによって風邪や生活習慣病予防、
減塩効果もあるので香りと共にその効用にあやかりたいもの。


a0122325_1365284.jpg


柚子釜にホタテを敷いて新鮮な車エビとウニ、ギンナンです。

a0122325_1372627.jpg


蒸し上がりに、
吸出汁(すいじ)に蕪のおろし汁を入れて餡で溶いた出汁を
かけて熱々をいただきましょう。


体の芯まで温まりますよ^^


a0122325_138295.jpg


こちらは黒ばちめとほうぼうのお寿司です。

a0122325_1381321.jpg



今日も来て下さってありがとうございます
応援のぽちを宜しくお願いします058.gif
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
[PR]
by harukoma68 | 2013-12-04 13:38 | 旬の食材 | Comments(0)