2015年 11月 30日 ( 1 )

ぶり大根


a0122325_13193690.jpg




明日から師走、なんとなく気ぜわしさが付きまとって
離れません(笑)
普段より一枚多い羽織り物が肩に掛かっているような(^^ゞ
脱いでも脱いでもまた被さっているの(笑)


寒くなりました。
朝晩の冷え込みが厳しくなると
そろそろ近くの山で初冠雪がみられるのかな~
なんて思いながら。。

ぶり大根が美味しい季節になりました。





a0122325_1319469.jpg





箸でつまむと大根もぶりも崩れそうなくらいになるまで
じっくりと煮込みました。

大根は米のとぎ汁でまず二時間くらい煮て
そのあとお出汁に入れてお塩とお酒と少しのお味噌で
3時間くらい弱火で煮含めて、
最後に又、お味噌を少し足して
頂きました。

写真は次の日また少し煮含めた物で
お箸でつまむと崩れそうなくらいです。
お味もぐんとしみこんでとっても美味しく出来ました。






a0122325_1319522.jpg




食べやすい大きさに切ってもらったぶりを沸騰したお湯にいれて
氷水に落とします。
生臭さと油臭さを取り除き、味がしみこみやすくなるようにするためです。

その後お出汁に入れて大根と同様お塩、お酒、お味噌少々で
最初は強火、その後は弱火で二、三時間くらい煮含めます。
こちらも次の日また火入れして頂きました。





a0122325_13195926.jpg

[PR]
by harukoma68 | 2015-11-30 13:45 | 旬の食材 | Comments(22)